求人情報

はじめまして。
こばやし接骨院、院長の小林正佳です。


柔道整復師、鍼師、灸師、あんま・マッサージ・指圧師の資格を有しています。
当院の治療は、ドイツ徒手医学を基盤とし、トリガーポイント、マッケンジー法なども取り入れています。

一回の治療でどうにかしようというよりも、患者さん自身に姿勢や生活習慣など痛みの原因となっているものにも目を向けてもらい、治療に加えてそれら生活習慣の改善を通して、根本的に治していくことを目的として治療に当たっています。

このため、治療技術だけでなく、患者さんがイメージしやすいような病態説明や治療方針などをしっかり伝えていくが大切だと考えています。

そこで、この医療コミュニケーション技術として、当院では、NLP(神経言語プログラミング)のテクニックを活用しています。

すぐに使える技術をしっかり教えて貰えます!!

村木 健太郎

月に一度ある院内の勉強会は、治療者としてのスグにつかえる技術的なものはもちろん、職場でも、それ以外の時にも役に立つコミュニケーションスキルなどなど、接骨院ではなかなか教えてもらうことができないものがたくさんあります。

一度いらっしゃって治療を受けてみてもいいかもしれませんね、患者さんの立場から見た、「こばやし接骨院にあるもの」が見えるのではないでしょうか。

島崎 芳廣

「こばやし接骨院にあるもの」について
働きたいと考えている方に向けて、スタッフから見た思いついたものを正直に挙げてみます。

まず、勤務時間はもしかしたら他の接骨院より少し長いかもしれません。
治療終了後も各自任された仕事をする場合もありますし、治療報告や反省会は午前、午後とあります。

治療について、院内業務について覚えることが多いです。任されることも徐々に増えていきます。
上司、同僚から色々と注意、指摘されることがあります(新人のうちは特に...)。
もちろん、どんな仕事でもそうだと思いますが、いい仕事をしていくためです。

アルバイトでも新人であっても働いている人は意見を言える雰囲気があります。意見を求められることもあります。
忙しければお互いにフォローしあう、仕事を任せられるチームワークがあります。(これはこばやし接骨院の特長の一つだと思います)

これらはいい治療をする、いい接骨院にしていくために必要だから、こばやし接骨院にあるのだと私は思っています。

また、一度いらっしゃって治療を受けてみてもいいかもしれませんね、患者さんの立場から見た、「こばやし接骨院にあるもの」が見えるのではないでしょうか。

こばやし接骨院で働いていくのはもしかしたら大変かもしれませんが、仕事に「お金を稼ぐ」以外のものも求める方にはおすすめできる職場だと自信をもって言えます。

是非働いてみたいという方のご連絡をお待ちしています。

前記の理念でもお伝えしたように、当院の究極の目的は、患者さんの痛みを取り除くことだけではなく、なによりも患者さんに笑顔になっていただき明日への希望を提供していくことです。

そのために、当院のスタッフは、日々を高い意識とホスピタリティの精神で臨床にあたっています。

「治療体験型見学会」やってます!

就職先を選ぶとき、まずは何で選びますか?
治療を行う我々にとって最も重要なのが、「治療」です。この治療を体験せずに職場を選ぶことはミスマッチになる可能性が非常に高いです。

「入社したけれど自分がやりたい治療と違った」「もっと○○という考えの治療をしている所が良かった。」など、就職先で提供している治療、いわゆる商品をしっかりと確認せずに就職活動をしてしまって、このような思いをされる方が多いです。

そのようなミスマッチを防ぎ納得した就職活動をしていただくため、こばやし接骨院では、来て・見て・聞いて・体感する「治療体験型見学会」という見学会を開催しています。 参加希望の求職者の方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

▼ 接骨院の見学

まずは、接骨院内を見学していただきます。
院内は接骨院と思えないほどの空間が広がっており、こだわりの待合ソファーや天井のシーリングファン、商品ディスプレイは、目を引く作りになっています。
施術スペースも全室カーテンで仕切られておりプライベート空間もバッチリ!
このような空間も見ていただきたいのですが、それ以上に雰囲気、対患者様とのコミュニケーションや対スタッフとのコミュニケーションを見ていただきたいです。 もちろん施術体験も付いています。

▼ カラダラボ(デイサービス施設)の見学

次に、こばやし接骨院が運営しているデイサービス施設である「カラダラボ」に移動して、普段どのような機能回復訓練をしているのかを体験していただきます。
レッドコードやリカンベントバイク、お湯を使わない足湯など、10種類以上あるトレーニングは利用者の方々の状態に合わせて選択できるので、施術者として非常に力が付きます。
実際にトレーニングを行っていただくと、普段使いなれていない筋肉を使うため、思うように体を動かせないことに気づくはずです。

平成27年度 入社式の様子

平成27年度 入社式の様子です。
本年度は、日本工学院八王子校より選りすぐりの新卒者を一名採用いたしました。
代表からの訓示に続き、先輩スタッフからの激励言葉が贈られました。


新入社員からのコメント

自分は学生の時いろんな接骨院を見学させてもらいました。
たくさん接骨院を見た中でこばやし接骨院が1番魅力的で、ここに入りたいとすごく思ってました。内定をもらえて、残るは国家試験に合格するだけの時に国家試験に向けての応援の色紙をこばやし接骨院のスタッフの皆さんからもらえて、まだ入社してないのにとても良くしてもらいました。
入社式では、院長、先輩スタッフから、入社に関して、お話していただきました。これから、先、一緒に働くにあたって、大事なお話を聞かせていただきました。
また、4月からまだ少しですが働かせていただいて、柔整師としても、人間としても成長させてもらえてます。これからも頑張りますのでよろしくお願いします。

募集内容

条件

柔道整復師
鍼灸師、あんま・マッサージ・指圧師
または、養成学校学生(アルバイトとして)

給与

当社規定による

勤務時間

8時15分~12時30分、15時~20時
(木曜日は午前のみ、土曜日は18時まで
月に一回木曜日の午後、院内研修を行っています。)

休日

木曜日の午後と日曜日は休みとなります。
それ以外に、シフト制で半日お休みとなります。

待遇

交通費全額支給、制服貸与
社会保険・雇用保険・労災加入
賠償責任保険
中小企業退職金

人の笑顔が好きで、向学心にあふれ、大きな夢を持ったあなたとお会いし、仲間となれる日を楽しみに待っています。

【住所】東京都青梅市本町130-1ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【アクセス】青梅駅 徒歩30秒

【受付時間】

メールお問い合わせ